牛乳料理コンクール 牛乳・乳製品を使ったオリジナルの料理を募集します!

平成30年度の募集が始まりました!

テーマは、牛乳を使用したオリジナルの料理やスイーツ。
今年度は「ミルク料理部門」「菓子・デザート部門」を新設しました。
書類審査で各部門5作品(5名)、計10作品(10名)を選び、県大会では実際に調理して味と技術を競います。
両部門の最優秀賞者は埼玉県代表として関東大会へ進んでいただきます。

たくさんのご応募お待ちしています。

「ミルク料理部門」「菓子・デザート部門」を新設しました!

応募方法

専用の応募用紙、またはA4用紙などに

  • 応募する部門(ミルク料理部門、菓子・デザート部門
  • 料理名
  • 4人分の材料と分量(牛乳の使用基準を満たすこと)
  • 費用(4人分で2,000円以内)
  • 作り方
  • 調理時間(整理整頓、後片付けを含み50分以内)

を記入して必ず郵送で応募してください。

氏名、年齢、性別、職業(学生・生徒の場合は学校名と学年)、郵便番号、住所、電話番号を忘れずに記入してください。

牛乳・乳製品の使用規定量

  • 牛乳…………………200ml以上(4人前)
  • ジャージー牛乳や低温殺菌牛乳など、特徴・特色のあるものは不可

応募資格

埼玉県在住・在学・在勤で、高校生以上の方。(プロの方は除く)

選考方法

書類審査で各部門5作品(5名)、計10作品(10名)を選出し、県大会を開催します。
県大会では実際に調理していただき、試食による審査を行います。
各部門の最優秀賞者は関東大会(関東生乳販売農業協同組合連合会主催)に出場していただきます。

【ミルク料理の部】

  • 最優秀賞…………1名 表彰状・賞品
  • 優秀賞……………1名 表彰状・賞品
  • 優良賞……………3名 表彰状・賞品

  • 【菓子・デザートの部】

  • 最優秀賞…………1名 表彰状・賞品
  • 優秀賞……………1名 表彰状・賞品
  • 優良賞……………3名 表彰状・賞品

※そのほか部門にかかわらず特別賞(若干名)
※埼玉県大会:平成30年10月中旬を予定
※関東大会:平成30年11月17日(日) 武蔵野調理師専門学校(池袋)
※応募作品にかかわる諸権利は主催に帰属します。

応募先・問い合わせ

埼玉県牛乳普及協会 料理コンクール係
〒369-1108 埼玉県深谷市田中2065
TEL.048-583-7112
※9:00〜17:00(土日祝休)

応募締切

平成30年9月14日(金)必着
審査の上、書類審査通過者には直接、または学校を通じてご連絡します。

※応募作品は返却しません。予めご了承ください。

入賞作品紹介
商品
29年度の優勝作品を商品化します。
試作が始まりました!

商品名は「カーソンの高野豆腐グラタン」。
エノテカ・ビエント(伊奈町小室5452-1)で。
作者
試食会が開かれました
応募作品は「ひき肉高野の牛乳煮」。
ところが、イタリアンに大変身しました。
試食会
間もなく発売開始です!
発案者のSさん(高3)と比護シェフ。
二人揃ってニッコリ!
牛乳・乳製品利用料理コンクールに応募する 申込書ダウンロード