▼第38回(平成28年度)の募集が始まりました。
募集要項を公開しました。 詳しくは下記をご覧ください↓



▼第37回(平成27年度)入賞作品をご覧ください。

 >>第37回の入賞作品はコチラ


▼第37回入賞作品の巡回展を開催しています。

入選作品を県内で巡回展示します。開催日程(予定)は次の通りです。

■東秩父村(全入賞作品)
秩父高原牧場(彩の国ふれあい牧場) モーモーハウス >>詳しくはコチラから
秩父郡東秩父村大字坂本2949-1
9:00〜16:30

※開催日程は予告なく変更になることがあります。


▽第38回(平成28年度)の作品募集は下記のとおりです。
■応募締切 平成29年1月20日(金) 必着
■募集部門 @幼児の部(未就学児)
A小学生の部(小学校・特別支援学校小学部の児童)

■応募資格 @埼玉県在住、または県内の幼稚園・保育園などに在籍する未就学児
A埼玉県在住、または県内の小学校・特別支援学校小学部に在籍する児童
■応募方法 @作品の裏面右下に、作者の名前、学年(未就学児は年齢)、お住まいの市町村区名を明記した「作品票」を貼付してください。(作品票をダウンロードすると便利です)
A作品とは別に「応募表(作者一覧)」を添えて、事務局まで送ってください。
B「応募表」には、全ての作者の名前、学年(未就学児は年齢)を明記し、指導者または保護者の氏名と連絡先(〒・住所・TEL)を必ず記載してください。学校や園、絵画教室など団体で応募する場合は、その名称も忘れずに。(応募用紙をダウンロードすると便利です)

    
■作品規程 @テーマは暮らしの中の牛乳・乳製品、乳牛に関して描かれたものとします。
A八つ切りサイズ(380mm×270mm)以下の画用紙に描かれた平面作品。厚さは概ね3mm以内とします。
B個人で制作した未発表のものに限ります。
■作品の送り先
■お問い合わせ
〒331-8686 さいたま市北区吉野町2-282-3 埼玉新聞社内
くらしと牛乳・乳製品児童画コンクール 事務局
tel.048-795-9932
■審査発表 ●審査結果は、入賞者のみ連絡します。
●2月中旬までに、応募表(作者一覧)に記載された「指導者」「保護者」宛に連絡します。
●入賞作品発表特集を、平成29年3月中旬の埼玉新聞に掲載する予定です。
■表 彰 金賞/各部門3点(計6点)  
銀賞/各部門6点(計12点) 
銅賞/各部門30点(計60点)
※参加賞はありません。

■その他 ※応募作品は返却しません。ご了解の上ご応募ください。
●応募作品に関わる諸権利は主催者に帰属します。予めご了解の上ご応募ください。
●応募に関わる個人情報は、応募の内容の確認、審査結果の連絡、新聞発表に関する確認などコンクールの運営においてのみ使用し、目的を超えて使用することはありません。

●主催: 埼玉県牛乳普及協会/埼玉新聞社
●後援: 埼玉県/埼玉県教育委員会/さいたま市 /さいたま市教育委員会/JA全農さいたま
●協賛: 埼玉県乳業協会/埼玉県学校給食牛乳協議会埼玉県牛乳商業組合/むさしの村/坂戸市文化会館